独自のヴェイパー・インフュージョン製法のジン「ボンベイサファイヤ」

こんにちわ、wagyu Bar Extendedです。

ボンベイサファイヤ 47度のご紹介です。

1761年以来のオリジナルレシピに基づいた『ボンベイ・サファイア』の蒸留プロセスはとてもユニーク。
世界中でたった4機しか存在しないカータヘッド・スチル蒸留機を使って、独特な味わいが生み出されています。

まず、ナチュラルな穀物100%から作られたグレイン・スピリッツは、雑味の元になる不純物を徹底的に取り除くため、何度も蒸留が繰り返され極限までピュアに磨き上げられます。
そして、一般的なジンがわずか4~5種類程度のボタニカルをグレイン・スピリッツに浸し、蒸留・液化させるのに対し、『ボンベイ・サファイア』では雑味成分の溶出を避けるため、ボタニカルを直接グレイン・スピリッツに浸すことはしません。
加熱されて蒸気となったグレイン・スピリッツを銅製のバスケットに収めたボタニカルに通過させることで、ボタニカルの香り高い部分だけを吸収させます。

これが『ボンベイ・サファイア』独自の「ヴェイパー・インフュージョン製法」です。

さらに、このバスケットに収められるボタニカルは実に10種類にも及びます。
世界各地より厳選された10種類のボタニカルのハーモニーは、ピュアなグレイン・スピリッツを香りという魔法で見事に彩ります。

ボトルから注いだ瞬間、カクテルと呼べるプレミアム・ジンを是非一度ご堪能ください。

Photo by DSC_0787 – Jacob Munk-Stander

Share please!!